自分の体験に戻りますが、

サラリーマンとしての十数年の間、豊かな生活(物質的な豊かさ)、便利な生活を追い求めていくことで、

皮肉にも自分の時間的、精神的な余裕がなくなっていきました。

そもそも起業願望はあったのですが、様々なことにおいて、サラリーマンとしての限界を感じるようになってきたこともあり、

フィールドを変えてみようと、起業。

そして自営業になって、自分バブル崩壊することに・・・

それは、まるで、世界恐慌クラスの衝撃でした。