生活を立て直したあとで見えてきたものとは・・・。

ぎりぎりの状況で家計運営をしていたため、多少余裕がでてきても、そのぎりぎりでの状況が身についたからか、

また、その家計の状況に戻りたくないという恐怖感からか、以前のように消費を増やすようにはなりませんでした。

最低限での生活を続けていくことが習慣になりました。

そのような生活を続けていると、見えてきたものとして・・・。

‘今あるもので生活できる’ということでした。