自分の大切なものを封印することなく、働き続ける方法として、

①好きな仕事に就き、‘出世を期待しない’ことを前提としてサラリーを得て、
その範囲内で最大限の幸せを得ることに注力していく方法。

②職を‘創造していく’ことから収入を得る方法。

が思いつきます。

②職を‘創造していく’ためには、サラリーマンではなく、自営業となる必要が生じます。

サラリーマンでも‘職を創造する’機会に恵まれる可能性はあります。
サラリーマンのためリスクは少ないですが、創造した結果の果実は、会社に属するため、当然リターンも少なくなります。
結局は会社がリスクとリターンをとっているのです。

‘社会に新たな価値を創造していく’ことを仕事を通じて実現する。
これをリスクなく仕事にするには、サラリーマンでもできるかもしれません。

しかし、会社という組織にいる以上は、常に希望する仕事をできるとは限りません。

‘社会に新たな価値を創造していく’ことを仕事を通じて実現する。

これを永続的に行っていくためには、自営業になることとなります。