100万円が手元にあった場合には、資産運用資金よりも、事業運転資金(ビジネス)に投下したほうが

圧倒的に有利に活用できる可能性が高くなります。

とはいえ、ビジネスに資金を投下したからといって、なにもせずに

ただ、待っていて100万円が200万円になるわけではありません。

100万円を200万円にするためには、商品(仕入れ)が必要であるとともに、

販売する仕組み、場所、ノウハウ、技術、人等が必要になります。

私は今まで、様々なジャンルの商品を販売してきました。

サラリーマンの時は、様々な業態の店舗で異なったアイテムの商品を販売し、

自営業になってからも、店舗やネット等で様々なアイテムの商品を販売してきました。

小売販売といっても、そのアイテムごと、販売する場所・仕組みごとに、特性があります。

その販売経路等もインターネット技術の進歩により、より多様になっています。

何を販売するのか、どのように販売するのかといった選択によって、大きな違いが生じる可能性があります。